本文へ移動

活動報告

◆2020年6月19日 NEXCO中日本様より表彰状を頂きました。(中央道 八王子管内)

NEXCO中日本様より表彰状を頂きました。(中央道 八王子管内)
立木の状況
立木の伐倒作業
直下の高速道路は通行車両を制限
令和2年 6月 19日(金) 圏央道 八王子JCT付近の高尾山トンネル坑口にて実施した、危険木(倒木の際、高速道路に影響を及ぼす樹木)の伐採作業について、公衆災害防止に万全を期し、・無災害で作業を完了させたことが高く評価され表彰状を頂きました。
現場は、高速道路のトンネル上部の急傾斜地にある立木(スギ 長さ約15m、直径約50cm)で、直下を高速道路が通る箇所でした。当日は、先頭固定規制により、一般通行車両を制限し、限られた時間内での作業でしたが、特に持ち場ごとの連絡体制に万全を期し、伐倒した際の、枝・葉の落下防止対策を行い、無事に作業を終えることが出来ました。
当社では、日常より、中央道の交通に支障のある事象に対し、長年に渡り培ってきた経験と、技術力を生かし業務を遂行しています。